水のえがおバスツアー

先週水曜日、8月4日に
カルチャーコネクションが企画運営をしております
「水のえがおバスツアー」が開催されました。

今年で18回目になりますこの企画。
南薩方面を中心に、30家族90名、大型バス2台で回りました。

一週間の応募期間に関わらず、180通470名と例年の約2倍の応募があり、
みなさんの水域環境美化への関心の高さがうかがえました。

コースは鹿児島中央駅を8時に出発し
枕崎の鰹節工場見学(的場水産)→笠沙の海岸で清掃活動→
笠沙恵比寿で昼食と工作作り→笠沙中学校跡に植樹(30本)→
風力発電所の仕組み見学(野間岬ウィンドパーク)→
木材加工見学と丸太切り(南薩木材加工センター)
18時過ぎに鹿児島中央駅到着でした。

炎天下のなか、盛りだくさんの内容でしたが
参加者皆さんに楽しんで頂けたようで嬉しい限りです。

無料のバスツアーのため、見学・体験先には利益がないのですが
それでも、協力してくださった皆様にもとても感謝しております。

このバスツアーの模様はKKB鹿児島放送の夕方のニュースで流れたほか
南日本新聞社にも、とりあげて頂きました。
また、8/25〜8/31まで山形屋の3階歩廊にて当日の写真を展示します。

来年は大隅の垂水方面にお世話になろうと思っております。
7月中旬よりCM、海の日には新聞広告が出ますので
参加希望者の方は、どうぞお見逃し無く。

b0185932_16383280.jpg
[PR]
by cultureconnection | 2010-08-09 15:57 | イベント