<   2016年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

薩摩思無邪 鹿児島中央駅西口店で食べてきました

こちらは年中食べてます、定番の「博多」
モモ肉チャーシューが行くたびに美味しくなっていきます
実は「薩摩」用のバラ肉にも変更出来ます
細麺の麺の堅さは、1杯目は普通、2杯目はカタが私のオススメ
b0185932_11104398.jpg


こちらは限定の白醤油
澄んだスープ、鳥チャーシューが美味しいです
メンマにナルトも、鹿児島では珍しいですね
すっきりしているので、飲み会のシメにまた食べたいです
b0185932_11111498.jpg

そして今週から期間限定で出ました「薩摩の上」
「さつまのじょう」と読みます
前回の期間限定では「薩摩のジョー」でしたが、その強化版ということで登場
たっぷりチャーシューに味玉にホウレン草に大きな海苔
替え玉したら満腹で、夜は何も入りませんでした
b0185932_11112588.jpg
思無邪ラーメンは昼休憩無しで営業されているので
お昼時を逃しても、いつでも食べられるのが嬉しいです

様々な挑戦をし、アメリカはフロリダ州マイアミ本店ももうすぐオープン
これからも思無邪の進化に期待しています

薩摩思無邪 鹿児島中央駅西口店
電話 099−258−7808
鹿児島市西田2丁目21−23
ーーーーーーーーーー・ーーーーーーーーーー
鹿児島の司会・イベント企画運営・ビデオ撮影
ビジネスマナー研修・ビジネスコミュニケーション研修
接遇マナー研修・電話応対研修・アナウンス研修など
ご依頼、ご相談はこちらまで

有限会社 カルチャー・コネクション
電話 099−258−4777
MAIL   c-c-@cul.jp

[PR]
近海にダイオウイカもいる、沖永良部島
b0185932_10022438.jpg
この海には「ソデイカ」という大型イカが生息しています
体長1.2メートル、重さ20キロ
見慣れないイカですが、実は皆さんイカのお寿司などで食べています
b0185932_10040874.jpg

昨年の事業で大変お世話になった、沖永良部島漁協所属の関根漁業士
船にも乗せて頂き、ソデイカ漁の取材をしました
ソデイカ漁の動画はこちら (クリックすると動画の音が出ます)
b0185932_10030030.jpg
いま沖永良部島漁業では、ソデイカや地魚の普及に積極的に取り組んでいます
そこで新商品、ソデイカの「わさび味」「キムチ味」
b0185932_10031140.jpg
わさび味はワサビがピリリと利いてビールにも焼酎にも合い
たくさん入っているのにお値段もリーズナブルです

キムチ味は冷凍保存中、お客さん用のとっておきにします
b0185932_10034785.jpg

また行きたい沖永良部の海、次こそはプライベートで
b0185932_10104922.jpg
ーーーーーーーーーー・ーーーーーーーーーー
鹿児島の司会・イベント企画運営・ビデオ撮影
ビジネスマナー研修・ビジネスコミュニケーション研修
接遇マナー研修・電話応対研修・アナウンス研修など
ご依頼、ご相談はこちらまで

有限会社 カルチャー・コネクション
電話 099−258−4777
MAIL   c-c-@cul.jp



[PR]
「ザ・漁師塾」のカンパチ養殖エサやり体験や
昨年の「かごしま低利用魚商談会」で大変お世話になった
鹿児島の薩摩半島の南にある、笠沙のヤマチョウさん
http://yamacho-kasasa.jp/

カンパチ養殖の他、鮮魚や加工品の販売もされていますが
定置網にバショウカジキが入ったのでしょうか
Facebookに「秋太郎内臓」が入荷したとの情報
b0185932_14373283.jpg

昨年、様々な魚種や加工品を知ることができましたが
皆が「美味しいけど、レアな商材」として上げていたバショウカジキのホルモン
ずっと食べてみたかったので、笠沙まで車で走って購入してきました
b0185932_14353543.jpg

下処理が丁寧で臭みもなく、胃袋はコリコリ、他の部位も味わい深いです
b0185932_14490783.jpg

オススメの「味噌煮込み」はもちろん美味しかったのですが
b0185932_14361722.jpg

こちらの、ニンニクとニラと塩コショウでの「レバニラ炒め」
酒の肴に、最高に美味しかったです
b0185932_14363291.jpg

海の恵みが嬉しい笠沙
ヤマチョウさん、また入荷情報を期待しています
b0185932_14365310.jpg
有限会社ヤマチョウ http://yamacho-kasasa.jp/
鹿児島県南さつま市笠沙町赤生木346−31
 電話  0993−63−1300

ーーーーーーーーーー・ーーーーーーーーーー
鹿児島の司会・イベント企画運営・ビデオ撮影
ビジネスマナー研修・ビジネスコミュニケーション研修
接遇マナー研修・電話応対研修・アナウンス研修など
ご依頼、ご相談はこちらまで

有限会社 カルチャー・コネクション
電話 099−258−4777
MAIL   c-c-@cul.jp
HP  http://www.cul.jp/

[PR]
(有)カルチャー・コネクションは、鹿児島で司会者を志す方を募集しています。
業務内容は婚礼・イベント・葬祭の司会進行、勤務地は鹿児島県内一円です。

ただいま司会スタッフは20名ほど在籍しておりますが、
元アナウンサーの山野真理と先輩司会者が、丁寧にレクチャーを行い、
主婦業をされていて未経験で始められた方も、司会者として活躍しております。
詳しくは電話、またはメールにてお気軽にお問い合わせください。

電話 099−258−4777 (午前9時〜午後5時まで)
MAIL   c-c-@cul.jp       (件名に「司会者希望」と書いてください)

ーーーーーーーーーー・ーーーーーーーーーー

鹿児島の司会・イベント企画運営・ビデオ撮影
ビジネスマナー研修・ビジネスコミュニケーション研修
接遇マナー研修・電話応対研修・アナウンス研修など

ご依頼、ご相談はこちらまで

有限会社 カルチャー・コネクション
電話 099−258−4777
MAIL   c-c-@cul.jp
HP   http://www.cul.jp/

[PR]
by cultureconnection | 2016-09-05 15:19 | 司会者募集
鹿児島の天文館に新たにオープンしたバーで、サッカー観戦をしてきました
ホテル・レクストン鹿児島のアネックス2階にあります
「パーティー&バー クローバー」です
http://nisikawa.net/lexton/clover/index.html
b0185932_13142424.jpg

シックな雰囲気の店内が、昨夜はサッカー応援モードに
b0185932_13140552.jpg

店員さんもいつもはエレガントな雰囲気ですが
b0185932_13110645.jpg

昨夜はこのように変身
b0185932_13113767.jpg

イベント価格、飲み放題1500円ということで
ビールやサングリアやカクテルをしこたま飲み
b0185932_13132923.jpg

オール400円、ワンコインでお釣りのくる美味しいフードを食べ
b0185932_13152776.jpg
b0185932_13123308.jpg

スクリーンの大画面でワイワイ応援しました
b0185932_13125167.jpg

圧倒的に攻めながらも日本代表はUAEに2−1で破れましたが
まだまだ予選リーグの初戦、楽しみはこれからです

9月6日(火)21時過ぎからのタイ戦もスポーツバーモードになるようです
次戦も張り切って応援しましょう!
b0185932_13145943.jpg

「パーティー&バー クローバー」
鹿児島市山之口町3−6 ホテル・レクストン鹿児島アネックス2F
 電話  099−248−7724
営業時間 17:30〜24:00
http://nisikawa.net/lexton/clover/index.html

ーーーーーーーーーー・ーーーーーーーーーー
鹿児島の司会・イベント企画運営・ビデオ撮影
ビジネスマナー研修・ビジネスコミュニケーション研修
接遇マナー研修・電話応対研修・アナウンス研修など
ご依頼、ご相談はこちらまで

有限会社 カルチャー・コネクション
電話 099−258−4777
MAIL   c-c-@cul.jp

[PR]
by cultureconnection | 2016-09-02 13:43 | その他
有限会社カルチャー・コネクションは創立25周年を迎えるにあたり
9月1日にホームページをリニューアルしました
http://www.cul.jp/

司会者派遣についてや
http://www.cul.jp/temp.html
企業研修の内容について
http://www.cul.jp/pg32.html
南日本新聞に掲載されたマナーに関する記事
http://www.cul.jp/pg40.html
新たな業務、船上ビデオ撮影など
http://www.cul.jp/pg36.html#

前のホームページよりも情報を入手しやすくなったと思います
どうぞご覧ください
http://www.cul.jp/

ーーーーーーーーーー・ーーーーーーーーーー
鹿児島の司会・イベント企画運営・ビデオ撮影
ビジネスマナー研修・ビジネスコミュニケーション研修
接遇マナー研修・電話応対研修・アナウンス研修など
ご依頼、ご相談はこちらまで

有限会社 カルチャー・コネクション
電話 099−258−4777
MAIL   c-c-@cul.jp
HP  http://www.cul.jp/

[PR]
by cultureconnection | 2016-09-01 09:00 | その他