<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

裏方です、今年初めて車のクーラーをつけました。


先週土曜は久しぶりに婚礼の撮影ではなく、出席でした

ホッケー部時代の先輩の披露宴で楽しませて頂き

天文館の2次会では司会進行を務めさせていただきました


普段、弊社の司会スタッフのように表に出る業務のない私にとっては

こういうイベントは、人前に出る貴重な機会です

「仕事じゃないんだから」とあがり症の自分に言い聞かせて

50名ほどの前で緊張しながらも、マイクを持って司会しました


2次会のケーキに乗せるプレートに何か書けるということで

ケーキ屋さんにお願いした言葉は「常に初陣!!」

「水曜どうでしょう」という番組が好きな新郎のため

たくさんある格言の中から選び抜いた一言です。


結婚生活、お付き合いの期間とは違い、様々なことがマンネリになりがちです

いつまでも初心を忘れずに、新たな気持ちで何事にも臨みましょう!

という私なりのメッセージを込めました

新郎新婦ともに、非常に喜んで頂きました。お幸せに。

b0185932_1525404.jpg
[PR]

裏方です、しっかりと暖かくなって参りました

桜も葉桜になり、鹿児島は早くもクーラーの季節がやってきます


去年の「スタッフのひとりごと」を見てみたら

「来年こそは花見をして焼肉!!」と意気込んでいたようですが

今年もそんなことはなく、車で甲突川沿いを通るときに

横目でチラッと「よし、咲いてるな。」と確認するだけでした。


しかも最近は「焼肉!焼肉!」と騒ぐこともなく

居酒屋などに行っても、魚を中心に注文

年々、脂を食べたいという欲求がなくなっています


確か一昨年までは、桜並木を歩き、焼肉屋で暴飲暴食をしておりました

若い気持ちを忘れずに、たまにはヨコムラに行ってみようかな。

b0185932_11233423.jpg
[PR]
震災から一ヶ月が経過いたしました。
ニュースで連日、被災地の様子が流れていますが
避難している方々はまだまだ苦労されているようです。

カルチャーコネクション代表、山野真理の友人も
石巻市で家族全員が被災されたということが分かりまして
出産をひかえているという姪御さん宛にタオルや石けんを送りました。

本人の了解を得ましたので、頂いたメールを紹介させてください

「今回はありがとうございました、姪も大喜びでした。
 出産のために準備した品も全て津波に押し流され、途方にくれていました。
 姪の夫も津波で亡くなっています。
 どうしたものかと考え、仲間に助けを求めました。

 今は叔母の家に妹、弟、従弟家族と12名で暮らしています。
 私の家は床上でしたが、他は全員、家は津波に押し流されました。

 本当に悪夢としか言いようがありません。
 風光明媚な故郷は、小学校と診療所を残して跡形も無くなりました。
 私の両親は80代ですので諦めもつきますが、
 大川小学校では、108人居た小学生が78名も犠牲になりました。
 先生方も10名共に亡くなりました。未だに行方不明者も数多く居ます。

 幸い私達の両親と義弟は仮埋葬出来ましたが、伯父夫婦が未だに見つかりません。
 弟と従弟は捜索に携わっておりますが、難しい状況です。
 でも立ち止まっていられません。皆で力を合わせて進んで行きます。

 今回は離れた仲間に元気をもらい、本当に嬉しい限りです。
 又、皆さんと会える日が来るよう頑張りたいと思います。」


震災地から離れた鹿児島に住んでいて
初めて聞いた被災者の生の声でした。

カルチャーコネクションは、この御家族に何か支援が出来ないかと考えております。

特に、間もなく産まれる姪御さんの赤ちゃんのために。
[PR]
by cultureconnection | 2011-04-11 12:02 | その他
裏方です、ポカポカ暖かくなってまいりました


先週金曜日に「カルチャーコネクション」のホームページを更新しました.

山野真理が先月まで南日本新聞社に掲載しておりました

仕事のマナー「コミュニケーション編」の記事を21部アップ。

そして「料金について」の項目を少し改訂しております


あちこちに配置しております山野真理の旅の写真も

ステキな風景がたまってきておりますので、そろそろアップしていきます

http://www.cul.jp/

よろしければ御覧下さい。
[PR]